最近見た映画をご紹介

子供が自立してから妻と二人の生活が再開しまして、結構暇ができるようになりました。
忙しかった頃は「あれもしたいこれもしたい」と考えていたのですが、
いざ暇になると体を動かすのがおっくうになってしまう毎日...。
これではいかん!と言うことで、とりあえずここ数年は意識してレンタルビデオ屋さんに通うようにしています。 その中でも自分の印象に残った作品をいくつか紹介したいと思います。

1つ目はスターウォーズ最後のジェダイ。
スターウォーズは歴代見てます。
テレビでやってたら必ず見るし
「最近の作品もレンタル出たら真っ先に」
という程度の愛情を持っています。
これはあまり評判よろしくないようなのですが、それもうなずけるかなあ。
綺麗な映像や演出もあるんだけどストーリーがどうにも冗長で。
その前のスピンオフ作品、ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーは面白かったんですけどねえ。
どちらか迷ったらローグ・ワンをお勧めします。

スターウォーズ最後のジェダイ

参照)https://pc.video.dmkt-sp.jp/ti/10020919

2つ目は実写映画の方のジョジョ、ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章。
自分はジョジョの原作ファンでよく読んでいます。
上映されたときに原作ファンから酷評されたということでそれほど期待しないで見たのですが、
これは結構面白いんじゃないかな?
原作知らない人は、楽しめると思います。
原作知ってる人は、別物として見ていただければ楽しめると思います。
うちの奥さんも見ましたが続きが気になっている様子。
全編海外ロケだそうで、お金がかかっているのが垣間見えます。
続きますよ、という体で終わってますのでぜひ続編見たいです。

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章

参照)https://rocketnews24.com/2017/08/04/937338/


3つ目は邦画サバイバルファミリー。
なんというか切ない。
一人というか一家族の目線として描かれているんだけど、あの裏でどのくらいの被害があったのか
とか考えてしまうんです。
原発なんか制御効かなくなるしメルトダウンしちゃうんだろうなあ、とか。
最後はなんとなくハッピーエンド、という感じで終わっていましたが、絶対ハッピーエンドじゃないよなあ
と思いました。

サバイバルファミリー

参照)http://ato-kankou.org/blog/no-5904.html

4つ目はパシフィックリムアップライジング。
この作品は素晴らしかった。
これについて語りたいのでこの記事を起こしたほど。
前作は特撮っていうかCGがすごかったけど、今作は特撮すごいだけじゃなくてストーリーがちゃんとしてる。
アメリカ映画にありがちな「親子の~」とか、不自然な恋愛描写とか一切カット。
そこらへんの割り切りが見ていて清々しかった。
私はこの映画は劇場で見たんですがまだレンタルはしてないかな?
レンタル開始されたらみなさんもぜひ見ていただきたい。
その前に前作、パシフィックリムもぜひ見てほしいですね。

パシフィックリムアップライジング

参照)http://buzz-plus.com/article/2018/04/14/pacific-rim-uprising/

Copyright © 年50本程度映画を見る一般人筆者の選ぶ最近面白かった映画やドラマ. All Rights Reserved.